fbpx

MENU

生駒市テレワーク&インキュベーションセンター

お知らせ・最新情報

戦略マネジメントゲームinイコマド 2018年度開催予定

2018.05.09 セミナー・イベント

戦略マネジメントゲームinイコマド 利益が出る経営戦略の立て方を身につける 講師:廣瀬頼子氏

知らないって怖い! マネジメントゲームで商売の基本がわかる!

ゲームをしながら、利益の出る経営どうすれば良いか考えられるようになるマネジメントゲームを使い、利益を出すことを意識せず、また知らないまま創業・起業される方を少しでも減らし、息の長いビジネスを展開していただくヒントを得ていただくイベントをイコマドで開催します。
ソニーとCDIが開発、孫正義氏が強いという事で有名の”戦略マネジメントゲーム”を用いて、経営を擬似体験し、ゲーム参加者と経営成績を競いながら、以下を身に付ける事ができます。
 ・ 利益と関連が深いコスト
 ・ 利益が出る経営戦略の立て方
 ・ 臨機応変に対応できる真の実力
座学に加えて、ゲームをする事で、学んだ事を即実践でき、参加者同士で、結果を考察し、現実に活かすヒントが得られます。参加者それぞれ、戦略を練ってプレーするため、毎回同じやり方が通用しないのが、このゲームの醍醐味!プレーする度に、洞察力、応用力、経営の勘所が磨かれます。
基本的なゲームのルールは、人を雇い、設備投資し、仕入れ、製造、販売をする事ですが、実際の会社のように、様々な投資(人、設備、商品力強化、販売力強化)を戦略的に行い、利益を上げ継続する企業へと成長させていきます。

【日時・タイトル・参加費】
体験会・基礎編・実践編で1セットになります。順番にどのタイミングで受講いただいてもかまいませんが、続けて受講された方が、力がつきやすいです。体験会、基礎編を修了された方は実践編にいつでもお申込みいただけます。

2018年6月10日(日)13:00-16:00 体験会 3,000円
2018年6月17日(日)13:00-16:00 基礎編 4,000円
2018年7月8日(日)10:00-17:00 実践編 10,000円(昼食付)

2018年7月11日(水)10:00-12:00 ワンコイン説明会 500円

2018年8月25日(土)13:00-16:00 体験会 3,000円
以下に変更になりました。
2018年8月21日(火)10:00-17:00 実践編 10,000円(昼食付)

以降、以下の日程に変更になりました。(8/30更新)

2018年11月14日(水)13:00-16:00 体験会 3,000円
2018年11月21日(水)13:00-16:00 基礎編 4,000円
2018年11月28日(水)10:00-17:00 実践編 10,000円(昼食付)

2019年1月10日(木)13:00-16:00 体験会 3,000円
2019年1月17日(木)13:00-16:00 基礎編 4,000円
2019年1月24日(木)10:00-17:00 実践編 10,000円(昼食付)

◇体験会・基礎編・実践編に初めて参加される方
 上記、体験会・基礎編・実践編の3種について、2種同時に申し込みの場合、10%引き。
 3種同時に申し込みの場合、15%引き。
  割引料金適用は参加される回分、一括でお支払いいただく事が条件です。
 受講日当日に、次のステップを申し込みの場合5%引きとします。

◇廣瀬講師の戦略マネジメントゲームに参加経験のある方
 体験会と基礎編は再受講の場合半額に
 実践編は2年間有効の5回分チケット(いつでも参加可)を購入で、20%割引(40,000円)
  4回分の料金で5回受講可能

【体験会概要】
まず、ゲームの基本となるルールを覚えるために、全員、一緒に、第一期を経営しながら、ゲームの流れ、出納帳、決算書の書き方を学びます。第一期は手書きで決算書を書きます。
第二期は、各自自由に経営をし、第一期と同じく、決算書まで作る事で、ご自身の考え方や課題を、再確認します。
第二期の振り返りをし、良かった点、改善点、工夫できる点を、話しながら、注目すべきコストについて、説明します。
※マネジメントゲームが初めてという方、プレーした事はあるが、殆ど忘れたという方は、この回から参加をおすすめします
※決算書作成の際、状況に応じて講師がパソコンで計算をサポートし、経営に集中できるようにします

【基礎編概要】
ゲームのルールを、復習し、体験会の続き(第三期)から、始めます。第二期の振り返りで、気付いた点を各自工夫しながら、第三期をプレーし、決算書まで作ります。
第三期の振り返りをし、損益分岐点と、利益が出る経営戦略の立て方について、説明します。
各自、戦略を立てて、戦略通りに、第四期をプレーし、決算書まで作ります。
第四期までを振り返り、意見交換した後、第四期終了時点で成績を評価し、優勝者を決めます。
※ゲームのルールをある程度覚えている方、二期までゲームをした事がある方で、戦略の立て方等を学びたい方は、この回からの参加をおすすめします。
※決算書作成の際、状況に応じて講師がパソコンで計算をサポートし、経営に集中できるようにします

【実践編概要】
ゲームのルールを理解しており、一度は、戦略の立て方を学んだ事がある事を前提に、第一期から、資本金300万で、各自、戦略を立てて、経営を始めます。
一期毎に、成績を付け、どんな戦略を立てたのか、戦略通りにできたのか、更に、どんな工夫が出来るのか、などを話し合います。
実践編では、キャッシュ・フロー計算書も作ります。
参加者の実力によって、より現実に即したルール展開を用意していますので、考え方のブラッシュアップに最適です。
※とにかく、ゲームをしたい方、定期的に、スキルアップをしたい方、体験会、基礎編を受けた事がある方は、この回の参加をおすすめします。
※決算書作成の際、状況に応じて講師がパソコンで計算をサポートし、経営に集中できるようにします

【定員】
各回最大6名

【対象】
商品・サービスの値段を適当に決めしてしまっている方
売上げは上がっているのに、利益が増えていない方
どんぶり勘定で経営してしまっているという方
手間暇かけて商品・サービスを提供しているのに、買い叩かれていると感じている方
社員にも、経営者の感覚を身に付けて欲しいと思っている方

【持ち物・注意事項】
電卓(スマホ不可)、シャーペン(鉛筆)、消しゴム、30cmものさし、蛍光ペン(色ペン)

【講師プロフィール】
廣瀬 依子(株式会社 高砂 代表取締役・Pkaxceo Co. 代表)
代々起業する自営業家系に育ち、子供の頃から、何か発明し起業する事を目指す。
学生時代にビジコンに入賞し、奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 修了後、松下電器産業株式会社(現パナソニック)にて、オーディオやカーナビの先行開発に従事する。
独立後、カーシェアリング、トランクルーム、レンタルスペース、パーキングを経営し、個人事業として、若手起業家向けに、セミナーや勉強会、ワークショップ、イベントを主催する。
経営理念は、シェアリングエコノミーの次の時代を創造する事である。
中小企業と大手企業の経験を活かしながら、モノ・空間・情報・スキルのシェアを核とし、新たな試みとして、現在、けいはんなリサーチコンプレックス等で、新企画提案している。

【お申込み】
以下フォームよりお申し込みください。

PAGE TOP