fbpx

MENU

生駒市テレワーク&インキュベーションセンター

お知らせ・最新情報

【インタビュー】ビールが好き、奈良が好き。「好き」という気持ちが縁を繋げる。(第3回 「ゴールデンラビットビール」代表 市橋健氏)

2017.03.31 インタビュー

すぐには思い通りにいかないことも。でも確実に前進しています!

いろいろな免許取得はできましたが、すぐに製造出来るわけではないんです。製造免許をとるためには、年間最低生産量の規定があり、販売先数を確保しないと取得できません。なので、現在は、委託醸造(ファントムブルワリー)という形式をとり、業界第2位の大手「エチゴビール」様に企画とレシピを持ち込み製造してもらっています。向こうは、設備のスケールが違います。プラントも持っているので、ノウハウがすごく、長年の経験から、自分の企画について意見を言われることもあります。でも、プラスになることも多いです。初期投資費用がかからず、食品を扱うにあたっての法令やノウハウなどを教えてもらえ、新商品の開発時にアイデアをもらえることも。現在の商品でしっかりと販売先を確保して、近い将来には、奈良にマイクロブルワリー(小規模なビール工房)を作りたいと思っています。

 「ゴールデンラビットビール」代表 市橋健氏
PAGE TOP